京都大学2011年理系第4問

2011年理系第4問
nは2以上の整数であり, 1/2<a_j<1 (j=1,2,3,…,n) であるとき,不等式
(1-a_1)(1-a_2)…(1-a_n) > 1 - (a_1+(a_2/2)+(a_3/2^2)+…+(a_n/2^{n-1}))
が成立することを示せ。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

yks

Author:yks
受験生の頃に書いた
京大数学の考察・受験数学の解説・数学の勉強法・参考書のレビュー
を残しています.メインは受験数学の解説です.少しでも受験生に役立てば幸いです.
(最新2つの記事がまとめ記事になっています)
今は管理人は大学生ですが,受験数学についてでしたら答えれますので,質問などあればコメントしていただければと思います.
これからは数学について適当に投稿していこうと考えています.
数式を気軽に投稿できるblogってないんですかね?


最新記事
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ